首页 >  日语新闻 > 正文

中国甘粛省とニュージーランドクライストチャーチとの友好提携30周年記念レセプション、蘭州で開催

15-04-03 10:57:20

  3月22日、中国甘粛省とニュージーランドクライストチャーチとの友好提携30周年記念レセプションが蘭州で開催された。

  中国共産党甘粛省委員会副書記欧陽堅氏、クライストチャーチ市長Lianne Dalziel氏が記念レセプションに出席し、式辞を述べた。

  欧陽堅氏は、「1984年、甘粛省とクライストチャーチとは友好提携関係を締結した。30年の友好交流事業を通し、厚い友情を結んだ。特に近年以来、双方の交流事業がさら一層に発展され、交流分野も広くなった。去年11月、習近平主席のニュージーランド訪問が成果を得たに従い、中国とニュージーランドとの友好関係がさら一歩に発展させるにも固い土台を作れば、甘粛とクライストチャーチとの友情の深めるにも良い条件を作った。新しい歴史起点を踏み、友好交流をさらに推し進めるのは双方の一致する共通利益でもあり、民衆の共通な念願である。歴史を振りかえ、双方の友好交流事業が貴重な成果を収め、未来を展望し、友好交流事業が更なる美しい未来を得るよう祈念している。」と述べた。

  Lianne Dalziel氏は、「甘粛とクライストチャーチは共に友好提携30周年を記念するのはとても有意義なことである。習近平主席が提唱した「1ベルト、1ロード」(シルクロード経済ベルト、21世紀海上シルクロード)戦略は関係各国だけでなく、甘粛、クライストチャーチにも貴重なチャンスを与えた。今後、甘粛とクライストチャーチが各分野での交流を強め、双方の友好関係を前向きに発展させることを望んでいる。」と語った。

  夏紅民副省長が記念レセプションの司会者を務めた。

  わが外事弁公室の王代喜主任、張宝軍副主任、朱継君副主任及び関係部門の責任者達が記念レセプションに参加した。(翻訳者 康広宏)

办事指南